任意整理の費用がどれくらいかかるのか知りたい!【任意整理相談】

任意整理の費用がどれくらいかかるのか知りたい!【任意整理相談】

任意整理の費用がどれくらいかかるのか知りたい!【任意整理相談】

債務整理の中でも裁判所に申し立てずに借金を減債したり支払期限を延ばす事ができるのが任意整理のメリットです。比較的手軽であり、自己破産のように借金が帳消しにはなりませんが一部の取引先のみに交渉できるなど融通がききやすく、結果的に完済時期を早められます。ただ利息の計算が複雑なうえ債権者との直接交渉が必要であり中には任意整理に応じない業者もあるため、士業に必要な費用を支払って依頼をするのが一般的です。弁護士、あるいは司法書士のほうで受任通知を債権者に提出し、取立てを停止してもらいます。その後債権内容を再度上限金利で計算し直します。利息制限法にのっとった計算結果を将来利息カットのうえで分割払いするよう債権者と和解交渉に入ります。交渉成立後和解契約書を取り交わして完了です。この際場合によっては過払い金が戻ってくることもあります。任意整理の依頼費用は通常債権者の数によって異なり、このうえに成功報酬が加算されるのが通常です。司法書士や弁護士に払う基本費用は数万円程度の負担ですむうえ、取立てがなく返済に余裕ができる事で精神的な負荷も軽くなるので債務整理の中でも一番件数が多いのが任意整理です。費用が一括で支払えない場合には数か月の猶予があったり分割払いに応じるところもあるので手元に現金がない場合には事前に相談できます。任意整理の手続き後数年間はブラックリストに名前があがるため、融資は受けられなくなります。